<

メイン

2012年02月23日

土産届き届ける «  あそび »

送っておいたお土産届きました

どんだけぇ?!

開けてみればこれだけ?


20120223000.JPG

旅の土産話とともに

お配り致しました…

土地柄に触れたお土産ばかりです


また、どこかへ旅に出かけたい

そんな余韻の残る旅でした…

2012年02月21日

大分から~~帰路へ «  あそび »

夢のような至福の時も今日一日となりました


湯けむりがあちらこちらに立ち上がり

温泉王国 湯の町

地獄めぐりに・・・

8つの地獄があるそうですが

海地獄・山地獄・血の池地獄をめぐりました


20120221000.JPG


海地獄

一見、涼しげなコバルトブルーだけど

温度は98度   (熱っ!!)


20120221001.JPG


山地獄

岩山から水蒸気が吹きあげている

その熱を利用してミニ動物園が併設されています

「ラマ」 何か気にいらなかったのか

内容物を吐きかけられそうになりました

油断大敵ってことですね!  (p_-)


20120221002.JPG


血の池地獄

血の池軟膏、以前ネットで買いました

随分 前からお世話になっています。。。


自然湧出の源泉が観光名所なんて

毎日が地獄で極楽なんでしょうね!

20120221003.JPG

今年の定番アングル… 鬼と一緒

今回は兄妹のようですね (^v^)


20120222000.JPG


由布院をぶらりと


20120221004.JPG


九重“夢”大吊橋

高さ 173メートル

長さ 390メートルの日本一の人道専用の吊り橋

360度のパノラマビューは

高所恐怖症のため途中早めに断念


20120221005.JPG

福岡

太宰府天満宮を参拝し

福岡空港へ…


心配していた天候も

傘を広げることもなく

行く先々ではどこも

楽しませていただきました!


ありがとうございました m(__)m

2012年02月20日

熊本へ «  あそび »

20120220000.JPG

島原からフェリーで熊本へ

雲仙普賢岳に見送られながら


20120220001.JPG


熊本城へ

広大な中にそびえる天守閣

自分もそれなりの城を築きたいと

どうでもいい構想を練りながら

天下をとった気分で

転ばないようにとにかく歩きましたね! (^^ゞ

20120220002.JPG

水前寺公園へ

絵に描いたような結構なお庭でございました!

ばってん、お昼にいただいた

だご汁は、すいとん、おつめりを思い出す

なつかしい故郷の味でした!


20120220004.JPG


阿蘇へ

続く々…大自然のパノラマ…

「草千里ヶ浜」 まさにそのとおりでした

四季折々が また素晴らしいでしょうね✌


20120220003.JPG


中岳火口

噴煙を上げている火山口をみると

山が生きている実感でした


20120220005.JPG


別府泊

「光の贈り物」に迎えられて

イルミネーションの見事なこと…

全長600メートルだそうで

外を眺めているだけでも楽しく

旅行最後の夜を満喫!!


2012年02月19日

長崎へ… «  あそび »

福岡からレンタカーをお借りして

今日は長崎へ…


昨日からの雪のため

道路は渋滞で思うように進めません

予報では午後からは天気も回復とのこと

寒かったですが雪も雨もあがりました… (^.^)


ハウステンボスへ…

長崎といえば異文化の玄関のイメージ

到着時間が遅れてしまい

真っ先に、クルーザーに乗船

中世ヨーロッパの街並みを

船上から楽しむ


20120219000.JPG


20120219001.JPG


20120219002.JPG

アトラクションあり

花と自然と街並み

夜は820万球のイルミネーションもあり

いろいろなイベントを楽しめるということですが

駆け足でのヨーロッパ一周です! (^_^;)

20120219003.JPG


大浦天主堂

20120219005.JPG

20120219004.JPG


グラバー園へ

長崎の異国情緒を感じながら

長崎港を見下ろし

丘陵地に立ち並ぶ

独特の街並みを見入ってしまいました

雲仙泊

2012年02月18日

福岡へ… «  あそび »

結婚式出席のため

イン福岡です!


天気は信州と変わらず雪 ☃

違いはそんなに積もることはないそうですが… 寒っ!


信州飯田から

AM6時出発で中部セントレアへ

AM10時発の飛行機で福岡へ

とても近くに感じました!


20120218000.JPG

PM3時からの結婚式

雪が吹き込むように

幸せもいっぱい吹き込んで来ました


「おめでとう!」と

「ありがとう!」がいっぱいの披露宴でした


モツ鍋と博多ラーメンで

福岡の夜を楽しみました


九州上陸…

明日から旅を楽しみます…

2011年10月20日

名古屋満喫の旅 «  あそび »

毎年恒例、果樹の皆様との日帰り旅行

今年は ホテルバイキングと名古屋満喫の旅です


コースは

名古屋城==昼食==大須観音==名古屋港水族館


20111020000.JPG


久しぶりの名古屋城

今年は 美男ブーム

名古屋おもてなし武将隊に

会えるかな?

小春日和の心地よい天候に恵まれました

天守閣展望台まで上がり一望

本日の美男武将は

天下一の出世頭の豊臣秀吉

帰り際にちょっぴり出会いました


昼食は

名古屋観光ホテルにて

バイキングの昼食をいただきました

20111020001.JPG

大須観音参拝・見学・買物

もう少し、ゆっくりお邪魔したいです


名古屋港水族館

水中の世界のはるかなる旅

無数の生命の存在に出会いました

そこにも きっと沢山の生命の

物語があるのでしょうね!!


20111020002.JPG


20111020003.JPG


20111020004.JPG


イルカたちの躍動感と

知性あふれるパフォーマンスに

チャレンジすることを教えられました


楽しい一日をありがとうございました m(__)m

2011年10月08日

スイートガーデン 寄せ植え «  あそび »

20111004002.JPG


飯田市山本にある

スイートガーデンで寄せ植えを楽しみました


6月の来園時よりは

バラの開花は少なめですが

四季咲きのバラは

現在、2~3度目の開花で

手入れ次第で長く楽しめるそうです


20111004000.JPG


寄せ植え講習は随時 何人でも

受け入れていただけます

今日はバラをメインに4種の寄せ植えです

寒さに気をつけていれば

これも長く楽しめそうです

可憐な花に、豪華な花に

静寂さを感じる花に 様々です…

出来栄えは、もちろん自分が一番

みんな、そう思っているのかな? (^^)/~~~


バラの香りの中で

バラのソフトクリームをみんなで頬張り

誰よりも一番上手にできた?!

寄せ植えのお土産を

バラの花言葉のように幸福な笑顔で

抱えて帰宅しました!!  (^.^)

2011年02月12日

冬華の競演 «  あそび »

寒空の下

久しぶりのお出かけ…

義母はショートスティ中

束の間の休日を楽しみました。


ジャズドリーム長島

三井アウトレットパーク

なばなの里へ

中央自動車道から

伊勢湾岸道路で随分と近くなり

2時間強で到着…

おまけに土曜日で高速代金1000円の今日。

ホントに申し訳ないけど嬉しいです


20110212000.JPG

アウトレットは私の好きな「テーマパーク」

目的はなく

社会見学ということで

ウインドウショッピング

二階建ての洋風な街並みって感じで

見て楽しみましたね! 今日も…


さて、今日のお目当ては

花のテーマパーク「なばなの里」

冬期限定のウインターイルミネーション!へ


一声は「すごい人!!」 \(◎o◎)/!


20110212001.JPG

光の回廊

120万球の輝き 200m


20110212006.JPG

虹のトンネル

カラフルで色鮮やか


20110212007.JPG

富士と海

うわぁ! 広い!!

大海原にはイルカの親子が…


20110212005.JPG

水上イルミネーション

水面に映る光と動きが

演出を更に盛り上げる・・・


あの光の輝きは

最先端のLED技術により

その変化640億色に及ぶとか

想像を絶する技術の進歩に圧縮される。


思い立って出かけた休日

何度も思い出すことでしょう!!

2010年05月05日

GW «  あそび »

015

 

高速から新緑にかすみかかった景色を見ながら

GW最終日の今日

毎年恒例のコース

土岐美濃焼祭りと土岐アウトレットに出かけた

 

二人の息子たちもそれぞれに

「♡世界にひとつだけの花♡」を伴って

昔は車の中で、食べるか寝るか狂うかしていた彼らも

すっかり大人になっていた! (^○^)

 

今年は、美濃焼祭りから

人混みの中を、何も目当てはないけれど

あてもない出会いに期待しながら歩いた。

・・・・・・・・(^<^)

017

今日の出会いは、”すり鉢”

「これだけはまけられないんです!」と

値切ったわけでもないけれど言われたかと思えば

「気持ちだけ200円まけておきます!」と

そんなわけで購入した”すり鉢”

しっかりゴマすれそうです!! (^.^)

 

・・・・・・・・(^O^)/

土岐アウトレットへ

先日とは打って変って当然ながら賑わいでいる

これも私には毎年恒例

サングラスを買うのが今日 (*^_^*)

018

遮光偏光サングラスとかで

天気に臨機応変に対応してくれる優れ物です!

ファッションじゃなくて仕事用に

眩しい日差しを遮って

快適な仕事にこれで精が出せそうです! ✌

今年はケース付きで

「使わない時はケースに入れて下さいね」って

教えていただきました。

ささやかなGWの一日でした。

2010年02月18日

旅行 最終日 «  あそび »

11名の旅行

2代のレンタカーを借りて

カーナビに先導??されて南九州の旅

そして、今日は最終日・・・

 

094

”霧島神宮”へ

朱塗りのあでやかな社殿…

広大な敷地の中を歩きながら

坂本龍馬とおりょうが新婚旅行に訪れ

この大きな杉の木を眺めていたのかなと

歴史の一部を掻い摘んだようで妙に嬉しかった (^v^)

残り少なくなっていく滞在時間の惜しみながら

仲間と一緒に参拝できたことを嬉しく思い

鹿児島空港に向かった…

 

 

111

 

鹿児島空港すぐ隣の西郷公園へ立ち寄る

最後にみんなで

西郷どんの真似をして腕を組んでパチリ✌

 

あっという間の3日間でした!

・・・・・・・・・・

道路沿いには灯篭が立ち並び

忘れてはいけない戦争の傷跡を語りかけてくれました。

当日は、信州と変わらない気温を感じておりましたが

菜の花がいっぱい咲き

開聞岳を常に横目に知覧の茶畑の緑に

あたたかな南の風をいっぱいに感じました。

宮崎では東国原知事の似顔絵のついた

お土産をしっかり買い求めました。

観光客は中国の春節(旧正月)休暇の影響か?

ここどこだっけ?と思うくらい中国の方が多いのには

びっくり致しました!

 

山があり、海があり、温泉があり…

遠いようで近かった九州の旅

思い出とお土産をいっぱい詰め込んで

さよならを告げた・・・

2010年02月17日

旅行 二日目 «  あそび »

早朝、砂風呂へ…

最後の指宿を楽しみ、宮崎へ

 

 

061 

鹿児島港からフェリーで桜島へ

噴煙をあげる活火山

鹿児島のシンボル桜島はどこから眺めても魅力的

積もった噴煙にはちょっと驚き‼ ('_')

 

 

082

”鵜戸神宮”

奇岩怪礁、紺碧の海

波状岩に砕ける白波と自然の景勝につつまれた鵜戸神宮

参拝するには崖に沿って作られた石段を降りる

「下り宮」の形になっている。

鵜戸神宮本殿の建物はすっぽりと洞内に収まり

眼下の磯部には二柱岩や亀石桝形岩といった

奇石が横たわり自然の造形美に目を奪われました。

昭和40年代には新婚旅行の定番地となっていたそうです。

084

霊石亀石の穴の中に運玉を投げ入れ

見事入ると願いが叶うとか…

愛♡を誓い幸せを祈ったのでしょうね! (^-^)

 

 

”青島”

089

鬼の洗濯板…

約1千万年から800万年前の地層が

浸食により独特な形状へ変化した岩だそうです。

どこか南国が漂う景色でした‼

 

宮崎観光ホテル泊

夕食は地産地消のバイキングをいただく ✌

2010年02月16日

鹿児島へ «  あそび »

家をAM4時出発

7時55分中部セントレアから鹿児島へ

梨の販売店へ研修を兼ねて出かけました。

10時前には鹿児島へ着!

 

013

先ずは、観光から

”島津氏の別邸” 『仙厳園』へ

パンフレットから…

仙厳園は、桜島を築山に、

錦江湾を池に見立てた

壮大な借景庭園であり

さまざまな植物が四季折々の表情を見せてくれます。

・・・・・・・

薩摩藩の歴史と文化

浅い自分がいた…

 

スーパー見学

029

 

030

 

鹿児島市と宮崎に90店舗

2店舗を見学

 

 

048

”知覧武家屋敷”

庭園文化ここにあり!

絵に描いたような庭と

静かなたたずまい

石垣と生垣のコントラスト

歴史の残したものが

今に伝えられ静寂な中に息吹を感じました。

 

知覧特攻平和会館

若い あどけない陸軍特別特攻隊員の遺影、遺品

心が詰まって…

当時の真情を後世に伝え

二度と起きてはいけない戦争…

平和を祈らずにはいられませんでした。

 

指宿温泉 ”白水館” 泊

2010年02月14日

準備中・・・ «  あそび »

ただ今、旅行の準備中・・・

久しぶりに2泊3日の予定です

16日から18日まで

場所は国内の海外

先ずは、気持ちから準備

本当の支度は前日に

いつもの ドタバタ劇が始まりそうです ✌

2010年02月11日

リピーターの理由 «  あそび »

002

 

もう一回行ってみたいなと思っていた

木曽路のバイキング! ( ^)o(^ )

行ってきました!2週間足らずで…

祭日とあって今日はとても賑やかでした

 

リピートの理由

我が家には車で1時間のちょうどよい距離

ただ今、期間限定謝恩価格中

目の前で焼くやわらかステーキ

和・洋・中・デザート約40種 おいしい‼

そして、温泉入浴付き

静寂な雰囲気

・・・・・結構わがままでしょうか? (^_^;)

 

もう一度、行ってみたい

実はいつも思うことです!

教えていただいたり、発見したりと…

 

いつかは自分も「もう一度」と

思い出していただける

そんな印象になれるよう

秘かに磨きをかけているところなんです! (*^^)v

2010年01月29日

木曽路へ «  あそび »

005

1月も、あっという間に過ぎてしまった

今日は柿むきでお世話になった方々と

木曽路館へ出かけた

車で1時間・・・

ランチバイキングを楽しんだ

 

時間に追われた仕事から解放され

タコの糸が切れたように

ふわふわと何処へでも飛んで行きたい気分…

 

お土産は、地場産の

木曽路プリンと 地ビールと 熊笹茶を買った

家へ帰ってから

また、味わうのも乙なもの

 

久しぶりに訪れた木曽路は

トンネルを抜けると雪国でした。

 

仕事も一区切りつき

トンネルを抜けるとこれからは剪定作業が始まります

今年はどんなパノラマが描かれるのでしょうか…(*^^)v

2009年10月15日

琵琶湖の旅 «  あそび »



真夏を突っ走り
8・9月と梨の収穫もひと段落し
毎年恒例の日帰り旅行に果樹仲間の皆様と
今年は琵琶湖方面に出かけました。

石山寺==琵琶湖めぐりミシガンクルーズ==信楽民芸村

石山寺
西国三十三所13番札所。
境内の奇岩は寺名の由来ともなっている
硅灰石からなり天然記念物に指定されている。
紫式部が石山寺に参籠したとき
琵琶湖の湖面に映る
十五夜の名月を眺めて
源氏物語の構想を得て書き始めたと
伝えられている。
・・・・・歴史の深さと無知にいつも悩むのです・・・・・

ミシガンクルーズでは
船内で昼食、ショーを楽しむ! (^O^)/
琵琶湖から眺める景観に
これまた、地理の無知に
探した琵琶湖周航の歌の竹生島、今津、長浜は
南湖のため視界には入らなかったのです。

タヌキの焼き物 信楽民芸村へ
 狸八福縁起
笠・・・・・災難を避けるため身を守る笠
目・・・・・前後左右に気を配り正しく見る
顔・・・・・世は広く互に愛想よく暮らす
徳利・・・徳は利
通・・・・・世渡りはまず信用
腹・・・・・太っ腹
金袋・・・運用をなせ
尾・・・・・なに事も終わりは大きくしっかりと
もうひとつ「他抜き」・・・・・(-"-) だそうです・・・・・

買ってきました!
遊び心で夫婦円満? 仲良したぬきです。。。。

2009年09月30日

充電の旅 «  あそび »

松本にいる姉と
80を過ぎた母と叔母も一緒に
安曇野へ出かけた・・・・

母の要望で”アンビエント安曇野”へ一泊
北アルプスを眺めながら
スカイガーデンテラスで夕食を楽しむ・・・
好奇心旺盛に元気で楽しむ
母と叔母の顔に娘として
満足の時を刻むことができました。。

松本駅からホテルのバスで送迎して
いただけるということで女性ばかりでも
気軽に出かけることができ
時間もゆっくり たっぷりで
いい所見ィつけたという気分!!


このところ出無精気味で
次々と予定を考える母たちのパワーには脱帽
明日からは10月、今年もあと3ヶ月
私だって、くすんでなんかいられませんよ!!

2009年07月24日

おいしい話 «  あそび »

   高山陣屋 

      高山祭屋台会館内 

    白川郷いろりの前

 

久しぶりの仕事日和・・・?じゃなくて行楽日和に・・
今日は家族の時間の日。
飛騨・高山・白川郷へ・・・

全国に唯一現存する郡代・代官所
高山陣屋を見学
御役所・郡代役宅・御蔵を併せて『高山陣屋』と。。。
徳川幕府直轄領とあって
迷ってしまうほどの広さに \(◎o◎)/!



ステーキハウス・・キッチン 飛騨へ
美味求真
豊潤な味わいに美食家たちを魅了!!
気分はそのひとりになって!!
さすがに・・・・・
・・・・・・・コメント ノー! (*^^)v


高山祭屋台会館へ
優雅な外形
木工・塗り・彫刻・金具・織り・染め・絵画・人形と
まさに 「さすが飛騨の匠の技と心」
祭りの意気も最高潮まちがいなし。

世界文化遺産 白川郷へ
合掌造りの集落は自然と一体化され
癒される景色のひとつです
特徴の屋根の葺き替え作業は
村民総出の結によって行われ
技術を習得するとで次世代へと
伝統が引き継がれている。

いつも、前に進もうとする自分と
いつまでも変わらないでいて欲しいと思うこと
都合のいい話だけれど
食の安心・安全と同じように
日々の暮らしの安心が
ここにはあるような気がしました。

2009年05月08日

ハイなGW «  あそび »

大型連休もそろそろ終盤に・・・

もーちゃも久しぶりに人並みにはじけておりました。
潮干狩りから始まって
土岐のアウトレットへ
今日は長野の善光寺御開帳へ出かけました。
七年前お迎えした回向柱を納めながら参拝
そして、新たに回向柱をお迎えさせていただきました。

御開帳のあいだ
ご本堂にお迎えした前立本尊さまの
右手中指に結ばれた金の糸は
五色の「善の綱」につながり、
ご本堂正面にそびえる「大回向柱」に結ばれています。

回向柱に触れて参拝させていただきました。
命の綱に導かれ
穏やかに生活させていただけそうです! (*^^)v


アウトレットでは念願のバッグも買えたし
ハイな気分でGWも終ります ↑
あぁ!明日からは →
霜にやられた畑が待っている・・・(;O;)

ツバメの見張りを済ませたら
今夜だけでもいい夢でも見て眠ります~~~!(^_^)

 

2009年04月29日

長蛇の列 «  あそび »

定額給付金・・
ここ飯田市ではまだ支給されてはいませんが
プレミアム付き商品券に長蛇の列
1万円でプレミアムは2千円
市内15箇所で一斉販売
各会場とも30分から2時間ほどで完売・・・(゜o゜)

もちろん残念ながらいつものこと乗り遅れました! (ーー;)
近くの町でも同じように
20%お得なプレミアム付き商品券
「Yes We Ken」も超人気だったそうです
嬉しくて楽しい企画ですね。


写真の長蛇の列は潮干狩りの渡船待ち
乗り遅れたら大変・・・
今日は海のお仕事です!
吉良町の梶島へ出かけました。

貝はちょっと小さめでしたが
しっかり働いたせいもあり
たくさんの収穫に満足!
高速料金1000円と重なって
りっぱなプレミアム付きの一日でした・・

2009年02月20日

確かな手ごたえ «  あそび »

行って参りましたぁ!!
12時間 みっちり楽しめました。
時間も上手にファストパスを使って
乗れる限り、入れる限り・・バッチリOK!

パレードも昼も夜も・・・感激!!
こんなに楽しいのは何故?
スリルと冒険?
ほのぼのとした世界?
驚きとハプニングの体験?
ミッキーさん、また会いに来ますね。

お土産は・・・
 ♪ ♪ ♪
 「小さな 世界」
世界中 どこだって
笑いあり 涙あり
みんな それぞれ 助け合う
小さな 世界

世界は せまい
世界は おなじ
世界は まるい
ただ ひとつ

世界中 だれだって
ほほえめば 仲良しさ
みんな 輪になり 手をつなごう
小さな 世界

世界は せまい
世界は おなじ
世界は まるい
ただ ひとつ

世界は せまい
世界は おなじ
世界は まるい
ただ ひとつ
・・・・・・・・・・♪ ♪ ♪ 
  

誰もがご存知のこの歌です!
素敵な歌詞です・・・

2009年02月18日

明日は、東京ディズニーランドへ・・ «  あそび »

ひょんなことから、決まった
突然のディズニーランド行き・・・
ヽ(^o^)丿 少々気が引けるけれど
農業交流会のオバサン八人!
明日はおおいに 楽しんで参ります・・・

今晩は、農家組合総会の余興の出し物で
「崖の上のポニョ」の歌と振り付けの練習を済ませ
明朝4時出発
明々朝2時頃帰宅予定のツアーで
行って参りまぁす!!

なかなか ハイカラな多忙なオバサンです!(^◇^)

2008年11月09日

秋のアウトレット «  あそび »

柿むきの真っ最中・・・
やる気は満々 
でも少々・・・疲れ気味・・・
細かい仕事と 数との勝負
目が充血してしまって
気持とは裏腹に 体が悲鳴をあげる・・(>_<)

紅葉でも見ながらと
岐阜県土岐のアウトレットへ出かけた・・
飯田ICから土岐へ約1時間
日曜日は人出も多く
人混みにのまれながら 
あてもなく気の向くまま
ウインドショッピングを楽しんだ!

これで 明日からまた頑張ろうと
ささやかな スローな時間を楽しんだつもり・・(^・^)
(ふーぅ! 疲れた々! (◎o◎))

2008年10月15日

別所温泉松茸山の旅 «  あそび »

        

     前山寺 
     樹齢約700年
     ケヤキの大樹を輪になって囲んでみる! 
     10人なりぃ!!

 

昨日の雨で今日はまた 眩しいくらい
本日は晴天なり!!

梨の収穫も終わり
毎年 恒例となった果樹仲間の日帰り旅行
まず、もうすぐ諏訪の御柱、坂之上から
木落し坂を眺める!
下から見て通り過ぎてはいたけれど
長さ100m余り 傾斜度45度は
上から眺めると結構急で本番が楽しみになる・・・


上田市に入る
真言宗 前山寺へ・・・
国指定 重要文化財の三重塔
ここでいただいた
お茶とおはぎは、格別においしかった )^o^(


無言館へ・・・
口をつぐめ、眸をあけよ
見えぬものを見、きこえぬ声をきくために
       窪島 誠一郎
燃え続ける「生」の炎が感じられ
静寂な中、きこえぬ声に耳を傾けた・・・


秋の味覚、松茸山にてまつたけ三昧の昼食・・
松茸の香りがついてしまった・・(^◇^)

別所温泉北向観音参拝・・


今日の旅程を早速、一ページのアルバムにして
旅を振り返ってみた
また、家族を誘って来よう!!
私のいつも思うこと・・・(^v^)

2008年10月07日

「ランチ」を楽しむ «  あそび »

お得な「ランチ」の食べ歩き
ささやかな贅沢を味わっている・・( ^)o(^ )
限定の言葉に慌てて駆け込み
800円から1000円を満喫・・・

今日は800円のお刺身定食
安くて、おいしくて、豊富で
どうも すみませぇ~~ん!!

2008年09月21日

「無言館への旅」の予習 «  あそび »

上田市の戦没画学生慰霊美術館
「無言館」へ10月半ば訪問する予定ができました。

無言館は、第二次大戦などで志半ばで
戦地に散った画学生の遺作を集め1997年に開館
開館後も各地の遺族から情報が寄せられ
スペースが手狭の関係から
第二展示館は本日から一般公開!


前から一度訪ねてみたく
心して拝見させていただきたく
いくらかでもと下調べ中です。


絵から語りかけてくれる
戦争の理不尽さ、愚かさ・・・を
無言の中から人の思いや、声なき声を
耳を済ませて感じて来たいと・・・
今から 待ち遠しく思っております・・・

2008年08月30日

映画鑑賞 «  あそび »

記録的豪雨が心配される中
梨も ひとまずお休み・・・
そんな天候でもなく、残暑を待ってます!

今日は 久しぶりに映画鑑賞に・・・
ウィル・スミス主演 「ハンコック」
本日、全国一斉にロードショースタート
この夏一番のエンタテインメント超大作!


嫌われ者が、愛される・・・
久しぶりに、スパーっとした気分に・・・
想像を絶するストーリーが
大画面から伝わってくることが魅力・・・


この気分の延長が嬉しい・・・!!(^_-)

2008年07月16日

視察・研修、木曽路の旅から «  あそび »

          

「ちこり」の黄色がかった葉!
白菜に似た感じであじ味噌などつけていただきました

 

燃料高の窮状を訴え
全国20万隻一斉休漁・・・
一面の新聞の見出しを横目に
果樹組合の婦人部視察・研修に出かけた

燃料価格高騰に伴い、
どこからも経営の苦境の声が・・・
どうなっていくのだろうかという不安と
どうやっていけばいいのだろうかという疑問がよぎる
出かけることに おっくうになっているこの頃・・

でも、・・・・・・・・AM7時出発
権兵衛トンネル経由で奈良井宿、
開田高原「(株)霧しな」にて
最新設備の蕎麦の製造工程を見学
昼食入湯後、ちこり村という行程

初めて耳にした言葉 『ちこり』について・・
19世紀にベルギーの農民が地下室に置き忘れた『ちこり』の根
そこから黄色がかった長い葉が出ており、
これがとてもおいしかったことから栽培を始めた、
とい うのが食用ちこりの起源だそうです。

日本の『ちこりは』蔵で作られていて
リデュース・リユース・リサイクル
3R・・三つの挑戦を「ちこり村」では始められている

世間に優しいもーちゃとしては
いろいろ考えたら
毎日の疲れがどっと出てしまった・・(~o~)
今日は確か視察と研修!!・・・
見るも食するも買うも、みんな楽しんで
どっさりのお土産両手に収穫ある研修だった・・<(_ _)>

2008年05月08日

潮の香り・・・ «  あそび »

GWも終わり静穏な日々に・・・
我が家のささやかなGWを
義父母にプレゼントと粋な計らいをしてみました。
働き者の二人も、気持は強く頑張っているけれど
高齢を感じられるようになりました。
車が大好きで、どこへでも地図を傍らに
旅行を楽しんだ義父母も、
今は、自分のペースでそれぞれに勤しんでいます。

が、・・・(T_T) 出掛ける寸前義父リタイア・・・
働き者の義母らしく 潮干狩りをできたらというので
三人で知多半島、矢梨海岸へ・・
今日はやわらかな波の音と
まばらに 潮干狩りを楽しむ姿が。。。

貝は?・・・重ッ!! ヽ(^o^)丿
いつもの、実力発揮のため
三人で追加料金12000円なりぃ~~ \(◎o◎)/!
たくさんの命を大切にいただきます。
帰宅後16件ほど、お裾分けに配りました。

フーーッ! 


海には潮の香りが漂い
海には海の風が通り過ぎ、
海には海の景色がある・・・

明日は明日の景色の中で
吹かれたい・・・・・

2008年05月05日

ショッピングゥ~~! ゴー!! «  あそび »

GWも後半に・・・
家でのんびりが自慢でしたが
昨日は人並みに人混みの中へ・・・

沿道の新緑に次々と出迎えられながら
車で約1時間
先月開通した三遠南信道を走り初め
土岐のアウトレット、土岐美濃焼き陶器祭りへと
ショッピングゥ~~!に出かけてみました。

アウトレットには開店10時 10分前に到着
一番の目当ての
お似合いの農作業服は見当たらなかったので
少々、オシャレすぎるスニーカー
とっても いかすサングラス (^v^)
素材を生かす高級鍋 (@_@;)・・・を
園主の長靴は飯田で買うことに。。。(^^ゞ
・・・・。


締めくくりは陶器祭りで
焼き物の兜を・・・
見ているだけでも楽しい
ショッピングゥ~~!でした (^^♪


子供の日の今日
久しぶりの雨に大地もうるおい
兜に菖蒲を添えて、
子供たちの成長を祈りました・・・・・

2008年02月28日

三百歳の旅 完結 «  あそび »

第三日目・・最終日

珍事発生にて出発は前十時頃
朝は桂浜散策 周り大駐車場出来て
かつての面影なし
坂本龍馬像拝見
太平洋を眺めるように立ち
海の彼方に思いを馳せて

・・・・・
四国霊場第一番霊山寺と進む
弘法大師  善通が誕生の地
平安時代初期に誕生した
大師は真言宗の開祖
北から長崎まで全国を巡り
いろは歌や 仮名文字の普及に努め
広く庶民に親しまれた

発願
世のために自分を大きく生かしたい


本堂にて合掌 萬感
・・・・
参拝の記念として
輪袈裟  念珠  お杖を戴いて来る

・・・・・此の上なく幸福な旅
  ロマンに富んだ旅終る     完


義父母と父母・・・
合せて三百歳の旅も ついこの間のように思い出されます。
父は、たくさんの思い出を
いろいろな形で遺してくれました。

明後日から三月
この旅行記も、一番居心地のよいところへ
お返ししなくては・・・

暖かい春の風に乗って
どこか出かけてみようではありませんか・・・・

2008年02月27日

1/23旅行記続き・・・ «  あそび »

明日に続きますから、一ヶ月以上も
経っていました。
父の旅行記・・・


初日の走行は751キロ
道後温泉の名湯につかり
第二日目へ・・・


松山自動車道 瀬戸中央自動車道と進む
今日も麦秋のなかをゆく
四国路の何処の川も水無川
溜池も四国の地では生命線


讃岐の琴平へは正午頃着く
祭神は御ニ方にて
大物主丈神 崇徳天皇
三百才の工合の良い記念写真とれる


高知桂浜へと
高知道トンネルだらけで恐いた。
四国山脈山又山

・・
ここまで来ると南国の香り
太平洋は宿より百米さき
仲井さんの気持きくはからいで
土佐の高知の一夜又楽し
・・・・・

明日完結編になります。。。。。

2008年02月04日

石和温泉から焼津の魚市場へ «  あそび »

昨日午前、雪かきを済ませ
午後、組合の旅行で石和温泉へ出かける・・・

バスの中は、よそ見する暇のないほど
二日間とも盛り上がり
父の旅行記のようなわけにはいかない(>_<)


バスにのり、雰囲気にのり、
たまには笑いを取りたいと調子にのったが
ちょっと寒かったかな!(+_+)

「遠くの親類より近くの他人」
時間が、知らないうちに親しみに変わり、
いざという時、頼りになったり
頼りにしてもらう、そんな関係が
たまらなく嬉しい (^u^)


今日は、焼津の魚市場で
説明いただきながら
お昼、お寿司を堪能した、
「おいしいですぅ!」・・・
お店はいっぱいで
どれが、何が、どこがお得???

雪のない、快適な別世界
もう一日居たいです! _(_^_)_
の願いもむなしく、
主人と私、両手いっぱいお土産提げて
満足じゃ!の旅も帰路に・・・

恵那山トンネルを抜けると
雪マーク!! ((+_+))
凍みる寒さと、雪景色のお迎えに
言葉も凍り付いてしまった!!

2008年01月23日

四国の旅 «  あそび »

兄夫婦が四国へ行ってきたとお土産を
持ってきてくれました。
ちょうど、父の遺した『四国の旅』の
旅行記を読んでいたところ・・・
父の旅に同行してみました。。。。

この『四国の旅』は
主人と私の両親が同じ年 金婚式を迎えました。
その時、義父が四人で旅行にと提案・・・
平成十二年の春、四人で出かけた旅行記です。
昨秋、父の七回忌のあと
私が持っているものです。

父はどこへ出かけても、メモをとり
割り箸の袋まで記念に記してあります。
いつも たいせつな時間を過ごしておりました。

・・・・・・・
最初のページは、
金毘羅宮の前で 四人揃った写真
・・激動の世に生を得た
  四人合せて三百才記念の旅・・・と

次ページには
春うらら
 燈道につづく人波の
北の南の国訛りかも
          光重

お遍路
発願
  世のために自分を大きく生かしたい・・・・と

始まります・・・・ご一緒に・・・m(__)m


一日目
・・・・
目的地のひとつ青い海と空の楽園
瀬戸内の光あふれる島々を
西瀬戸自動車道しまなみ海道にて渡る 
島の名は 向島 因島 生口島 
大三島 伯方島 大島の六島にて
七つの巨大な橋を散策して渡る
島から島へと遠く眺めると
陸続と間違へるくらい
時に瀬戸内皐月晴れ 天気晴朗
三百才も思はず萬才
・・・
道後麦秋にて色変る
四国の百姓根性今だ去らず
吾輩を迎える道後は五月晴
・・・・・

   
明日へ続きます・・・・・ m(__)m

 

2008年01月10日

今年最初の休日から・・・ «  あそび »

今日は休みをとって
車で、20分・・・
昼神温泉郷にある『伊那華』へ
ワラでできた道祖神が
あちこちでお出迎え・・・ヽ(^o^)丿
玄関にも道祖神が祀られていた
・・・・これは・・・・
昨年、新しくまた温泉が出て
そのお礼に
神様に最初にお風呂に入っていただき
守り神様としてお祀りされているそうです。
今年のみの企画だそうです。


昼食は 和・洋・中の60種類のバイキング
たくさんのお料理に見ただけで満腹に・・
この贅沢さに<m(__)m>
ギャル曽根ちゃんの真似はできなかった・・・●~*

それから、ここ自慢の20種類の温泉に・・・
足湯だけでも9種類ということで
欲張っても半分も無理でした・・・(^○^)


疲れが出て
眠気が出て
いつまでも満腹で
どんだけぇ~~~!!の一日でした。。。。。(●^o^●)


2007年10月31日

おもてなしの心・・・ «  あそび »

 


 

なんとなく計画していた もーちゃの兄弟会
父の七回忌も無事終わり
信州松本・浅間温泉へ出かけました。

姉兄私三人・・夫婦で6人・・
そして母と、ゆっくり大切な時間を過ごしました。


今回お世話様になった浅間温泉静保庵『小柳』
創業以来三百年の伝統と
風雅な和風の佇まいに
湯煙りの情緒を添えて
和のおもてなしで、迎えていただきました。

翌日は、安曇野のりんごを見てきました。
展望台から眺める りんご団地は広大…(●^o^●)
いつもの心配はどこへやら・・・
責任のない気楽さで
目に入るりんごは羨ましいばかりの特級品!!
『りんごさぁん!また、来るね!!』・・・


・・・・・
今日からは、芳果園の果物での
『おもてなしの心』に入ります。
さて、果物たちにご期待を・・・と
言いたいところなんですが・・・
共に奮闘中です!!(=^・^=)

2007年10月16日

念願の・・ また、念願?? «  あそび »

 


 

果樹の仲間の女性の皆様12名と
郡上八幡、白川郷の旅に出かけました。
念願の・・・ 念願が多すぎてm(__)m

早速、旅行記よりも写真をまとめて
皆様にお配りしたところ大変喜ばれました。


郡上八幡市内見学
”湧水の街の歴史を散策”
今でも生活用水として利用されているだけあり
きれいな水で・・・(^O^)/
用水には、たくさんのあまごやイワナなどの渓流魚、
鯉が泳ぎ、清流に洗われた気分・・


大滝の鍾乳洞へ

世界遺産「白川合掌村」へ
ちょうど年に一度の「どぶろく祭り」が行われていました。
秋の収穫が終わる今頃、毎年行われ
五穀豊穣、家内安全を祈願して
獅子舞が奉納されておりました。
茅葺き屋根の合掌村の一望は
映画のセットにでも作られたかのようで
ひと昔前を思わせるような光景でした。


飯田から、中央高速道 東海環状、東海北陸道と
ずいぶん近くなりました。
今度はぜひ、郡上踊りにおかりして
やさしいお人柄に再びお会いできる日を
楽しみにしたいと思います。

帰りは関の「刃物センター」に寄り
砥石を買ってきました
おもしろおかしく説明いただき
今朝から、包丁を砥いでいます・・・
靴を揃えると心もそろう・・・
もしかしたら私も磨きがかかりそう・・・(^u^)

2007年10月11日

秋の古都・・奈良へ «  あそび »

 


 

家族で休みをあわせて奈良へ出かけました。
中央高速から眺める景色は
紅葉の気配はまだ・・・
辺りの景色が、今日の暖かさには心地よかった。

法隆寺へ到着・・・
2年前は6月の思わぬ台風にあい
台風と共に北上しながらの帰宅を思い出す・・>゜))彡
今日は、修学旅行の子供たちで
大変な賑わい・・・
メモをとりながら見学する子供たちに
つい、この間の(??)自分にかぶらせていた。。。


薬師寺へ・・・
念願の日本画家・平山郁夫氏の
「大唐西域壁画」を参拝することができました。
私事ですがもうすぐ、父の七回忌を迎えます・・・
亡くなってまもなく、薬師寺の故高田好胤管主の
娘さん、高田都耶子氏の「父」と題しての
講演をお聞きしました。
その中で薬師寺玄奘三蔵院伽藍の建立
「大唐西域壁画」についてお聞きし
本日の参拝に至りました。
悲しみ中、「如在」というお言葉をいただきました。
「生きておわしますが如く」・・・と
支えられての今日まで・・・でした。
父と娘・・・ 思い出のドラマは違っても
想う気持ちは それぞれに誰にも負けない・・・感涙!!


東大寺へ・・・
大仏様を見上げて参りました。
大きくて・・・ 大きくて・・・感銘!!
鹿がたくさん・・・
可愛くて・・・ 可愛くて・・・


また、おあいできますように・・・・・感佩!!

2007年06月13日

忘れていたい時もある・・・ «  あそび »

息子たちと一緒に車で3時間・・
御殿場のアウトレットへ出かけました。
人込みの中にのまれながら
あてもなく、何か見つけたくて・・・

天気はいいんだけど・・・
富士山は、顔を出したり隠れたり
もーちゃの前でハニカンでいる。

アウトレットではお店を入ったり、出たり・・・
お似合いとサイズがうまくかみ合わなくて・・・
なんとか見つけたものは
オシャレな作業着ってとこかな (^v^)


続いて、富士サファリパークへ・・
世界中から集まった動物たちが・・のびのびと・・・
残念ながら・・もーちゃに振り向いてはくれなかった!

写真上は 百獣の王ライオン §^。^§
メスライオンは枝につかまって昼寝中!
そこに自分たちの姿が重なり合ってしまった・・・(~o~)
写真下は、アカカンガルー
屈託のない姿が愛らしかった!

時間に追われ、仕事に追われ
忘れていたいこともあるのです・・・
毎日の生活から、悩みの中から
たまには、現実から離れたいこともあるのです。。。。
いっそ「食べて下さい!」と車から降りよう・・なぁんて
できもしないのに・・・思った!!

梅雨入り前のささやかな休日を楽しんだ・・・


2007年05月25日

おとぎの国のフルーツ «  あそび »

 


 

今日は予報通り、朝から雨・・
予定通り 私の体は鉛をぶらさげたように重くなる。
睡魔がしつこく私を誘う・・・(-_-)zzz

午後、車で15分 喬木村へ
イチゴ狩り終了近くになるとお借りしてます。
目の覚めるような赤
とりあえず、「いっただきまあす!」
コメント・・・ まず、目でおいしくて
        食べてイチゴの味です。


絵に描いたようなメルヘンの世界
かわいいイチゴの妖精たちがいっぱい
緑の中にぶら下がっている。
それだけで十分満喫・・・・・・。。。。。。


帰るやいなや、早速
近所やお友達にお裾分け・・・
真っ先にみんなの視線は私の手元に・・・・・
真っ赤なイチゴは どこでも大人気!!


帰るやいなや、早速、主人に
「大革命を起こしてイチゴ作ってみたら?」の問いに
「・・・((+_+))」
真っ赤なイチゴを頬張りながら蒼白に変わった・・・(-.-) 


2007年05月05日

端午の節句に思う! «  あそび »

 


 

風薫る爽やかな季節は初夏
端午の節句、子どもの日の今日・・・

昨日は渋滞、混雑、覚悟の上で!
潮干狩りに出かけました。
海岸線から見え出した海の景色に
封印されている童心が揺れ動く・・
寄せる波、飛び交う海鳥を目で追いながら
確かに よその国へ行きたくなってしまう気分 (^u^)

車で約3時間 吉良町へ到着・・
(お陰様にスムーズに。。。)
船に乗って梶島へ
ひたすら・・掘り起こしては貝を探した。
程よい天気に恵まれ風もなく
努力しただけのカイはありました!(^o^)丿

ただ・・・
道路もよくなり、通り過ぎる町並みも
ゆっくり眺める間もないのでしょうか?
それとも、少子化の波が影響しているのでしょうか?
若葉の中を泳ぐ鯉のぼりの姿も見かけることなく残念! 

 大きな真鯉はお父さん!緋鯉はお母さん!
 そして、子どもたち・・・

家族揃って、風に吹かれ空を泳ぐ鯉のぼりは
あこがれの姿だったことを思い出す・・・

2007年04月25日

我が家も 「格差」がそこまで・・・ «  あそび »

地域の中で主人が区会委員を2年間お世話になり
今日はお揃いでお招きいただいた。(自費)

地域の細かい仕事とあり
なかなか多忙な2年間でした。が、
区会の思い出話を聞きながら
地域の皆様との出会いや体験は
大変いい経験になったと思います。



区の役員は定年を迎えられた方が多く
年金の話に及ぶと ため息が・・・・
あぁ!! 私たちはどうなってしまうの?
いつまでも定年もなく・・・あぁ!
と言って、暇もないまま・・・・あぁ!
いつまでも年金の差額を働き続けるの?! そんなぁ!


これって「格差」?
話の調子で私もゴルフ始めるんだって!?
誰が言ったぁ?
格差の差は縮まるどころか
容赦なく私たちには年金飢饉が忍び寄ってくるのだ・・・
お代官様!お助け下され!!   (^○^)

2007年04月07日

桜も満開 «  あそび »

 


 

花の色は  うつりにけりな  いたづらに
   わが身よにふる  ながめせしまに
                  小野 小町

「小野小町」といえば
平安前期の女流歌人 (生没年不明)
絶世の美人!! の代名詞のような方
クレオパトラ、楊貴妃とともに世界的な美女に数えられている。


桜の花の散る早さに、
女性としての色香もすっかり衰えてしまったという
嘆きを詠った一首。


桜と歌を鑑賞しながら
小野小町の妖艶な女性を
今さらながら感じてしまった。

桜も満開をむかえ辺りの景色の中に、
桜の花が彩りを添え絵画の中にいるようだ。。。
時間よ止まって! 
その中に自分も身をおき
八部咲きの今の自分でありたいと思うのは
欲張りなのでしょうか?

2007年03月16日

春爛漫の中で あいち花フェスタ2007 «  あそび »

 


 

フラワードーム あいち花フェスタ 2007
名古屋国際蘭展へ出かけた。

イタリア村で昼食、見学をして
異国情緒を楽しんだ・・・
「こんな感じなんだ、イタリアって!」
パスタのお土産をたくさん買って
日帰りでお得な海外旅行を楽しんだ (~o~)


帰国後?!。。。。
名古屋ドームへ
場内に入ると甘い香りがいっぱい!! (^・^)
花の美の競演だ!
美しすぎて負けてしまいそうだった <(_ _)>

ここでのお土産は もちろん花だけど
飾るだけで匂いが消える「光触媒」・・・?!
要するに、綺麗で、無害で、お手入れ簡単、
半永久的に持続・・ 
ニオイの気になる、
明るいところに飾れば消臭、空気清浄の効果あり・・
こんなお得な買い物を楽しんだ !(^^)!
・・・お陰様にトイレはきまり悪いほど花盛り・・・

格安の日帰りバスツアーで
とってもお得な一日をどうも <m(__)m>

2007年02月16日

岩盤浴で 岩盤欲?! ガンバりました «  あそび »

 


 

車で20分・・・
昼神温泉郷「伊那華」へ
七泉の庭園露天風呂を星空の下楽しんだ。
お腹は満腹! 雑談話も絶好調!!

今日のもーちゃのメインは岩盤浴!
新感覚の美容と健康のパラダイスで
心と体のリフレッシュ!! (安いもんだ!)
メニューは1時間。。15分、5分休、15分、5分休、15分
石から伝わる遠赤外線をたっぷりゲットしようと
岩盤にしっかり張り付いていた・・・


最初は、緊張をほぐして、室内に慣れること
次は、しっかり発汗して体内の毒素を放出しようっと、
最後は、ゆっくり味わって英気を養おうっと・・・・
フムフム~~~~~~~~


日々肉体的にマイナスの域に入り
気持ちだけは いつもプラス思考で・・
腹黒の毒素も、余分な脂肪もとれて
自慢話もひとつ増えた・・・(^◇^)
ああ!今日も一日ありがとう!! <m(__)m>

2007年01月15日

久しぶりの息抜き «  あそび »

 


 

昨年の12月、果物の発送が始まってから、
「責任」という重荷のようなものに苛まれて
なかなか出歩く気分になれないでいた・・・

今日は新年会終えてから、パーッとボーリングへ出かけた
一月も半ばを過ぎれば、世の中明るい感じ

もーちゃ、ボーリング全盛期時 少々若め?なのか
そんなに、上手くもなく好きでもない・・
そう、お付き合い程度で・・・
要するに何もかも中途半端 ^_^;

お調子にのって2ゲーム
(一応気合は入っている・・ウヒヒ)
それがまた、スローで・・・
玉もゆっくりならば、ピンの転び方もゆっくり・・・
諦めた頃、転んでストライク!! (゜o゜)
(ガッツポーズのタイミングだってあるんだよぅ!)


久しぶりの息抜きは酸素補給に貢献・・
成績?98点と110点
普通だっちゅうの! (^○^)

2006年10月13日

黒姫高原・善光寺・戸隠の旅・・・ «  あそび »

ご一緒に北信濃路の旅に出かけましょう!


  1

秋晴れの一日・・・
長野県信濃美術館 東山魁夷館へ・・・
『行く秋』を堪能した・・・ 
  秋深い林の中を落ち葉を踏んで歩く。
  楓の黄葉が地上に織り上げた金色のタペストリー。
  行く秋は淋しいと誰が言ったのか。
  私が見出したのは、荘重で華麗な自然の生命の燃焼である。
    (東山魁夷『日経ポケットギャラリー 東山魁夷』1991年日本経済新聞社)

白馬のイメージから 静かな燃える秋の世界のひとときだった・・・
写真1は、水面に映るアングルを撮ってみた。
すぐ、調子にのってしまう私の悪い癖・・・(ーー;)


  2

善光寺詣り・・・
再度のお戒壇めぐりは、有り難いことに「極楽の錠前」に触れることが出来ました(^u^)
宿坊 『兄部坊(このこんぼう)』にて精進料理をいただく・・・
写真2は昼食 ゆかりごはんとお味噌汁 お蕎麦と・・・・

  3

戸隠バードラインを経て、戸隠神社中社を参拝
紅葉が見られ、深まる秋を演出
食後のお待ちかねデザート そばソフトクリームがおいしかった )^o^(
写真3は戸隠神社中社 西参道入り口のもみじ

 4      5

淺川ループ橋を経て、黒姫童話館・コスモス園へ
写真4はリフトに乗って、野尻湖を一望する・・
山と森と草原と湖と・・・
放牧された牛たちがのんびりと・・・
おとぎの国のようにたたずむ童話館・・・
自然の中のファンタジーの世界に童心にかえった・・・
写真5は 「ベニテングダケ」  が木陰に・・・ とってもお似合いだった・・・

註 毒キノコだから触らないでねって!


秋の夕暮れは早く、寒さまでもが拍車をかける・・

選果場の女性の皆様と出掛けた秋の一日でした・・・


 

2006年08月04日

今、信州飯田が面白い!! «  あそび »

  

 


 

国内最大規模の人形劇の祭典・ ・・
 “いいだ人形劇フェスタ2006” 昨日から開幕しました。
今年は、海外からの10劇団を含む213劇団が集結して
市内各会場で405公演を繰り広げます。

700円のワッペンを購入すれば有料公演以外は全てOK!


市内中心商店街のウィンドーには全国から集まった約300体の
人形が飾られています。 (写真2)


人形と一緒に人形劇人たちとのパレードもあります。
明日は“飯田りんごん”・・・
♪りんごん りんごん ほい おいな~ と踊り歩きます。
何年前になるのかな?残念ながら 私、
「踊るアホウに 見るアホウ」 の見るアホウだったので
以来リタイア状態で・・・(~_~) 


ワクワク (^O^) ノリノリで楽しみたいのですが・・・
明日は私、一日お寺のお手伝いです。
飯田も、夏本番をおおいに盛り上がっています 最高潮!!
みなさま 奮ってお出かけてや _(_^_)_

2006年07月14日

今日の暑さ! フォ~ «  あそび »

 


 

今日の気温33℃とか・・・暑いです!

写真は、先日の家族旅行の記念に買い求めました。
青磁です。絵柄は「四君子」を選びました。
『梅』 『菊』 『蘭』 『竹』 正面は四面ということになる。
この、花びんが私の思いを全て語ってくれるように 思いを託しました。
四人四様の品格を持って・・・
・・・あまりりっぱな言葉は似合いませんのでこれまで・・・

何しろ 予備知識なく出かけてしまったので
韓国ウォンに慣れなくて ¥10,000=80,200ウォンだと
¥20,000なら160,400ウォン ヒェー!(・・?
カードは使い慣れていないし・・・
籠の中のおばさんは、チンプンカンプン (T_T)
数字は1からなので、単位を小さめにお願いしてはきました が・・・


もう、あれから十日、早っ!!
眺めてはニコニコしながら、思い出の記念としましょう!
夏本番! 準備まだ  大変だ!  (>_<)

2006年07月05日

韓国旅行 (最終日) 釜山市内観光 «  あそび »

  1

  2

  3

  4

  5

 


 

釜山人口 360万人
韓国も少子化が進んでいるということで・・・ 日本よりまだ、大変ですよと・・・
教育にも、大変お金をかけ、子供たちも夜遅くまで勉学に忙しい (@_@)

 写真1
梵魚寺へ・・・
金井山(クムジョンサン)の麓にある静かな山寺
禅宗の本山にあたる。
山門が有名で、四つの石の上に建物がのっている。 [地震がないから。]
韓国は仏教徒3割、ひざまずき崇拝される姿に声をひそめた。


 
写真2
国際市場・アリラン通りへ・・・
1950年朝鮮戦争 後 貿易港で物々交換 ヤミ物資の缶詰などを売り出したのがその発祥といわれる。
東京のアメ横のようなもので、約2000件ほど入っているという。
ここでは、私の特技のひとつ買い物に没頭した。
その時は呆れていた家族も、有難みと必要性が分かったのでは・・・(p_-)

 写真3
昼食・・・石焼ビビンバとチヂミ
三日間お世話様になったバクさんとお店の前で記念撮影 (^_-)-☆
韓国での最後の食事。
キムチを始め 何もかもおいしくいただいた。

 写真4
龍頭山公園と釜山タワーへ・・・
公園は、土日は若者が集い踊ったり歌ったり・・・
平日はお年寄りの憩いの場で、大勢の方が、碁やゲームを楽しんでいた。
釜山は75%が山。写真のように段々になって建物が建てられている。
海と山の景色の調和が素晴らしい (゜-゜)
気候も海辺なのに、さわやかな暑さで乾燥している感じ!


 
写真5
チャガルチ市場へ・・・
貿易港だけあってか、市民の生活に密着した市場がいくつもある。
チャガルチ市場、昔 小石の上に魚を干して売り出したのが始まりだとか。
この後ろには、7,8階建てのビルが建設中で
いずれはそこへ移り、この景色も変わっていくのではということです。

・・・17時15分釜山を後にした。

早朝、北朝鮮ミサイル発射ということ・・・
・・・『平和』・・・思いは皆同じではないでしょうか!!

2006年07月04日

韓国旅行 (二日目) 慶州世界遺産巡り «  あそび »

  1

  2

  3

  4

  5

 


 

セントレアで買い求めた  ポケットブックも一緒にお休みしてしまった・・・ (/_;)
ぶっつけ本番の観光巡りの始まりィ~

手のひらに 「ありがとう コマッスンミダ。  ごちそうさま チャル モゴッスンミダ。
おいしいです マシッソヨ。  ごめんなさい チェソンハンミダ。」と 書いた
この努力の証! 
家族は、それぞれ知らん顔! 好きにしたら状態 (ーー;) いつものパターンだ!
日韓友好に役立てるように 私一人でも頑張るのだ・・・

「おはようございます!今日は天気予報120ミリの大雨と雷を伴うそうです。」とバクさん。
(誰だ? この中で行いの悪いやつは???) <`ヘ´>


 写真1
石窟庵へ・・・
駐車場から99まわりと言われる曲がりくねった道を歩いて目的地へ・・・
花崗岩を組んでドームを築いた人口石窟・・・
前世の親のために作られたという・・・
本尊の釈迦如来像の穏やかな表情が印象的でした。
霞んでいる道を歩くのもまた風情があってよかった。
韓国は環境に大変厳しくガードレールもなく、歩く道も落ちたら「バイバイですよ。」 ('_')
「たばこもだめですよ。」 (~_~)  (シメシメ!善い修行だ・・・)


 写真2
仏国寺へ・・・
時代は新羅時代にさかのぼる・・・
1400年、庶民と女性のために作られたという ハングル文字が今現在使われている・・
漢字の勉強も子供たちはしているということです。
階段の欄干は1970年に復元された。
33段の階段で16と17段に分かれている。
もうひとつ仏国寺の必見は 写真3のユニークな形の多宝塔。対の釈迦塔がある。
多宝塔は女性の塔、釈迦塔は男性の塔と言われている。

 写真4
昼食・・・ 名物参鶏湯 〔サムゲタン〕
内臓を抜いた鶏の腹にもち米、栗、ナツメなどを詰めて煮込んだ滋養たっぷりの薬膳料理
食べ方を教えていただいているうちに くずしてしまいましたm(__)m
見た目よりさっぱりしていて おいしかった。


 写真5
天馬塚へ・・・
神話・・・天から馬がおりてきて、卵からバク一族が産まれて、天馬塚と呼ばれる。
この一箇所は、中に入れ、出土品などが展示されていた。


国立慶州博物館を見学・・・雨


夕食は骨付きカルビの焼肉で・・・
数種類のキムチはいつもおいしく ビールもよくいただいた ( ^)o(^ )

それから・・・
揃って四人でエステに出掛けた・・・今ここに居る 時と場所を楽しもうということで・・・
アカスリ、マッサージ、漢方パックなど・・
90分後、それぞれ一皮むけてさわやかに再会した・・・(●^o^●)

ウェスティン チョースン プサン 泊  (WESTIN CHOSUN BUSAN)

2006年07月03日

チャンスに感謝! 韓国へ出掛けました  アンニョハンセヨ~ (^_^)/  «  あそび »

 


 

朝、 9時10分前 四人のメンバーが揃った!   出発・・・

慶州・釜山 3日間の旅 午後2時40分 韓国へ飛び立った!
単に 「家族旅行をしよう!」 という思いつきから、始まったこの旅・・・
異国の場をお借りして、家族の時間を楽しむことに・・・

釜山着、午後4時・・・
添乗員のバクさんと合流! メンバーは私たち家族四人ということ・・・(^u^)
慶州へバスで約1時間30分・・・
景色は日本とそんなに変わりない感じ (゜-゜)
20~50階建てが立ち並ぶ高層ビルはマンション! 
韓国の方は一軒家よりマンションがお好きということ・・・
また、韓国は地震がないということで羨ましい話! 
日本も地震がなければ安心だし、例の問題もおきなかったのに・・・☆彡

慶州29万人の人口に対し、 桜の木30万本ということでお花見は大変賑わうそうです。
松、イチョウの木と、おなじみの景色が・・・
ただ、杉はないということで、花粉症も心配ないそうです )^o^(
それから・・・ひとつ気になったことが・・・
「日本の国花は桜なのに、慶州もすごいんですね!?」の言葉に
バクさんから訂正された。
「日本の国花は菊ですよ!」と。・・・???「帰って調べてみて下さいね。」と親切に・・・
花木の違いなのでしょうか? やはり
『桜』でした・・・
ちなみに韓国の国花は 
『ムクゲ』だそうです。


夕食は韓国定食・・・見ただけでも満腹。 もちろんマシッソヨ!・・・


明日は、慶州の観光です。少し勉強しておかなくては・・・これから・・ _(._.)_
・・・何しろ、忙しかったの・・・

慶州ヒルトン 泊  (HILTON HOTEL)

2006年06月28日

今年も 半分が・・・ «  あそび »

 


 

サッカーならば、ハーフタイム
私も少し充電する時間が欲しくなってきた。


ひとりのんびり静かな時間をと思っていたけれど
家族で夏休みをとることにした!
せっかくのパスポートを使って、思い立った時にということで
韓国旅行に決まった・・・
同じ時間を共有するのもいいかなと思って・・・


今、ファームスティで見えてくれた子供たちに返信の手紙を書いている。
相変わらず おせっかいなおばさんをしている・・・
自分もつい この間 中学生だったような錯覚に陥りながら・・・
「大して みんなと変わらないよ」と 思っているのは私だけなのだろうか?


七月早々の充電旅行が無事終わったら
躍動的な夏を フーフー言いながら乗り越えて行かなければ・・・
今年も あと半分が残っている・・・

 

2006年06月13日

はじけてきました・・・? «  あそび »

 


 

きのうは、ワールドカップ第一戦!
私だって 大切なサポーターのひとり (^v^) 勝利の女神様?!のつもりです~!
・・・(T_T) 悔しい! オーストラリアに3-1で 逆転負け
・・・いきなり土俵際にと・・・
・・・次の クロアチア戦に切り替えて ガンバレ~  私がついてますヽ(^o^)丿
『はっけよ~い 残った!残った!(*^^)v』

そこで、心を切り替えて はじけてきました・・・
松平 健ビッグショー  スペシャルコンサート2006
☆マツケンサンバ☆
飯田文化会館にやってきた・・・


次から次へと 艶やかな衣装で・・・
しなやかな 歌と踊りに魅了されてしまった・・・
サンバの次は 「マツケンAWA踊り」も披露していただきました・・・
まあ、素晴らしいです・・・
努力すれば 夢は叶いますよと成功した方は言うけれど
叶わない方が多いと思いますよ。私は・・・((+_+))


暴れん坊将軍様
どんな お裁きでも有り難く頂戴いたしますで・・・
またのお越しをお待ちしております m(__)m

♪オレ!

プロフィール

カテゴリー


-----------------------------------
芳果園のブログサイトでは
RSSによる更新内容の配信を
行っています。
RSSリーダーなどに
登録することで更新を
いち早く知ることができます
-----------------------------------
ご訪問ありがとうございます